p*

koyata111.exblog.jp

*フランスのお弁当箱*

2ヶ月ぶりに日牟禮神社 骨董蚤の市に行って来ました♪

毎月第2日曜日に開催されます。
先月はバス旅行と重なったので行けなかったのです。

でも、いつものおじさんには、友達と行った 地元の秋祭りのフリマで偶然会いました♪
200以上のブースが並ぶ中、骨董を扱うおっちゃんのお店は、かなり浮いてました。
『この前は、(日牟に)来んかったやん!! 今日は、ぜんぜん売れへんわー』って(^^;

古着とか食べ物目当てのお客さんばかりの中、骨董は売れないだろうね(^^;

『今日は、お父ちゃんは??』etc・・・しばし雑談。
せっかく出会ったので・・・うさぎさんの置物を買って帰りました。
500円のところ300円にして貰えました♪
b0188695_1681187.jpg

旦那さんに『そんな金色のリアルなうさぎ買ってくるなんて珍しい!!』って言われました。
確かに!!
でも、なんとなく惹かれたの(*^-^*)

日牟禮神社で買った500円のトラベルクロックとなんとなく馴染んでる気がするんだけどどうでしょ??
b0188695_16121120.jpg



話は元に戻して。。。
2ヶ月ぶりの日牟禮神社 骨董蚤の市は雨模様。
いつもより更にこじんまりと開催されていました。

10時過ぎに到着すると、↑ のおじさんは既に撤収中。
『こんだけ降るとあかんわー。今日はもう帰るわー。これ食べてー。』と旦那ちゃんと私に干芋を渡して帰って行きました(^^;
また何か面白いもの見せて貰えると思ったのに残念。。。。

今回のお買い物は、フランス雑貨を扱うお店で♪
日牟禮神社は、骨董蚤の市というだけあって『骨董品』って感じのものを扱うお店が多い中、意味は同じかもしれないけど、こちらのお店はアンティークって感じなのです。
いつも覗いてはいたのだけど、高価なものが多くて。。。。
b0188695_16333852.jpg
b0188695_1633491.jpg

見ているだけでワクワクする可愛いものだらけ♪
でもボタンが1個5,000円以上するお品もあるんですよー!!
ブローチみたいに細工も細かくてキレイなんだけど、ちょっと買えない(--;

フランスに住む店主さんの御友人が蚤の市で仕入れて来られているそうです。
私もフランスの蚤の市にいつか行ってみたいです♪
b0188695_1632555.jpg

b0188695_1635238.jpg


購入したのは、ほうろうのお弁当箱。
私にとっては、ちょこっと奮発の3,000円也。
『裁縫箱にいいよ!!』ってことで、そう使おうかなー♪
b0188695_16402270.jpg

b0188695_16404012.jpg


旦那ちゃんには、これまた
『誰かがお弁当箱として使ってたんやろ??気持ち悪くない??』と批判されました(^^;



息子は、グアムから元気に帰ってきました。
バナナボートやジェットのマリンスポーツがめちゃめちゃ楽しかったみたいです♪
空き時間は、ずっとホテルのプールにいたそうで、日焼け止めは塗っていたらしいけど、真っ赤な顔!!
行く前は『マリンスポーツなんかやりたくない!!』って言ってたのに、やってみないと分からないものですね。

両方のおじいちゃんや叔母ちゃんだけでなく、お向かいのおばちゃんや日々御世話になっているパン屋さんにまで御土産を買って帰ってきてました(^^;

楽しい思い出もいっぱい出来たようだし、笑顔で無事に帰ってきてくれて何よりです。
今週からは、またハードな毎日。。。
寒くなってきたので、体調崩さないようにしてもらいたいです。

[PR]
by koyata111 | 2012-11-16 17:50 | **日々のこと**